効果的な名入れとは

電話

花の種は幅広い層のお客様に喜ばれる、送る人を選ばないノベルティです。

名入れ花の種は単価の割に、もらった側の慶びの大きいノベルティです。 話題性の残る情報発信を意識して、あなたの会社・お店を好印象にするオリジナル花の種を制作しましょう。 また、イベントや応援用としても、使用する皆さんの思い出を飾る素敵なノベルティをお作りするお手伝いをさせて頂きます。
より訴求効果のあるものに仕上げるには? あなたのお店・会社を効率よくアピールするには、名入れのデザインが重要です。 下の点に気をつけて、名入れのデザインを考えてみましょう。
名入れ花の種の用意

あなたの業種、お客様にふさわしい商品選び

あなたのお客様の年齢・性別・仕事など、いろいろな側面にあわせて、蒔き時期や季節のイベントとの関係を考えて商品を選びましょう。 を選びましょう。

名入れは花の種パッケージとの違和感を考える。

名入れ書体見本場合によっては本体の雰囲気をあえて無視した名入れデザインも効果があると思います。
一般的には、名入れであれば表面柄の雰囲気と違和感ない方が良いと思います。
重要なのは名入れや印刷の色ですが、あえて情報量を少なくして社名を目立たせたり、ロゴを入れてみたり(または削除したり) いろいろな方向で、考えることが出来ると思います。
スッキリしたデザインは万人受けしますので、ご自分が入れたい情報(原稿)から少し削れるかどうか 検討してみることをお奨めします。

地図やバーコードを印刷してみる

業種によっては、頻繁にお客様に足を運んでいただく事があると思います。また、ある程度のサイクルでお越し頂く場合もあるでしょう。そのようなご商売では、
  • 場所を覚えていて頂くこと。
  • 足を運んで頂くためのきっかけ。
を名入れで仕掛けておくことが大切です。
トータルなバランスを考えながら、他店とひと味違う情報を入れていきましょう。

BtoBでは安心感が大切です。

許認可権、資格、登録番号許認可権、資格、登録番号、ISOなど、しっかりした企業体・ご商売であることを名入れにも盛り込んでおきましょう。
競合も客先候補の企業も見ているかもしれない、という意識で企画しましょう。
  • 花の種を蒔いて、育ててと発展性のある商品です。パッケージは無くなっても、花が育つことによって話題も育ちます。コミュニケーションのきっかけにしやすい商品選定と、名入れを意識しておきましょう。
  • 好み、ニーズ・季節に合った花の種
  • 押しつけがましすぎない、見て快適な名入れ印刷



  • 営業日カレンダー
  • ノベルティ花の種の印刷についてわかりやすくご紹介します。
    どんな印刷を依頼するか、確実に伝わる原稿の用意をお教えします。
    Adobe Illustratorでのデータ作成の方法を、説明しています。
    FAX注文書注文書のダウンロード
    カンタン&24時間注文対応
    fax:050-3737-3044

    夜間の電話対応します
    夜間の電話対応いたします。
    受付日の22時より23時まで、弊社よりお客様のお電話番号宛てご連絡差し上げます。
    御希望の方は、下のボタンよりご予約ください。
    クービック予約システムから予約する