百日草

27.2円/3000個名入れなし 問い合わせ 注文する

初夏~晩秋にかけての長い期間花を咲かせ続けるところから「百日草(ヒャクニチソウ)」とも呼ばれ、親しまれています。春に種をまいて夏から秋に花を楽しむ『春まき一年草』として扱います。土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。強い乾燥状態に合うと株全体が弱ってしまうので、乾きやすい真夏は気をつけましょう。

お買い物ガイド


© 2003-2018 ノベルティと販促品販売のフレアデザインAll rights reserved.